6月 262016
 

そもそもiPhoneのSafariでyoutube.comが開かないという方はこちらをご覧ください。

iPhoneやiPadで使われているiOSのSafariではYouTubeの画面を表示することが出来ます。
しかし、App Storeで提供されているYouTube Appと同様の画面になってしまうことがあります。このYouTube Appの画面をモバイル版と言います。
一方で、パソコンで表示したときと同じ画面はデスクトップ版(PC版)と言います。

このデスクトップ版に変更する方法はiOSのバージョンなどによって変わります。
今回はiOS 9.3.2(2016年6月)版での解説となります。

この方法については動画でも解説していますので、こちらも参照してみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=8kq6Mfb9FLo

YouTube-iOS-Safari
右側がモバイル版、左側がデスクトップ版です。

デスクトップ版からモバイル版に変更したい場合、画面一番下のフッターを表示します。

YouTube-iOS-Safari-mobile

ここにMobile Version(モバイル版)という表示があるので、ここをタップします。

YouTube-iOS
デスクトップ版からモバイル版に戻す場合、右上にある「・・・」を縦にした白い点をタップします。

YouTube-iOS-04
デスクトップ(Desktop、PC版)をタップします。

ここで、YouTube Appを開くかどうか聞かれます。
開くを選ぶとYouTube Appが開きます。
開かないを選択するとまたデスクトップ版を選ぶ画面に戻ります。

こうなると、デスクトップ版にすることは出来ません。

こうなった場合はYouTube Appを削除するしかありません。

YouTube-iOS-App Delete
YouTube Appを削除するには、アイコンを長押しすると「×」マークが表示され、アイコンがぶるぶる震えるので一旦そこをタップして削除します。

この状態でまたデスクトップ版を選ぶ画面に戻り、デスクトップ版を開くを選ぶと、デスクトップ版に切り替わります。

YouTube Appはまたインストールしましょう。

Safari上では二度とモバイル版に切り替えない方がいいです。
モバイル版と同じ画面はYouTube Appで表示できますので。

関連記事:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - iPhoneのSafariでパソコン風YouTubeのPC版(デスクトップ版)を表示する方法 Bookmark this on Delicious Digg This
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather

Sorry, the comment form is closed at this time.