主要プログラミング開発環境や言語

0
352

2022年現在で主要なプログラミング開発環境や言語を紹介します。

Flutter

Googleが中心になって開発しているアプリケーションフレームワーク。
Dart言語を利用してクロスプラットフォームアプリケーションが開発できる。

Dartなどを使用。Web、Windows、Android、iOS、macOS等向け

https://flutter.dev

Swift

Appleが中心になって開発しているプログラミング言語。
Appleの各環境、Windows、Android向けにも利用可能。

https://swift.org

.NET

マイクロソフトが中心になって開発しているフレームワーク。

C#などを使用。Web、iOS、Android、Windows、macOS等向け

https://dotnet.microsoft.com/en-us/

Xamarin

ここではマイクロソフトが提供するフレームワークの事。
C#などを使用。Web、iOS、Andriod、macOS、Windows向け

https://dotnet.microsoft.com/en-us/apps/xamarin

React

Metaが中心に開発しているJavaScriptライブラリ。

JavaScriptを使用。

https://reactjs.org

React Native

Metaが中心に開発しているAndroid、iOS、UWPのネイティブ開発できるReactのアプリケーションフレームワーク。

JavaScriptを使用。Android、iOS、UWP向け

https://reactnative.dev

Python

小さな物から、機械学習まで様々な環境で利用されているインタープリタ型プログラミング言語。

https://www.python.org

Ionic

Angular、React、Vueなどと併用して使用するフレームワーク。

JavaScriptを使用。Android、iOS、Web等向け。

https://ionicframework.com

Java

各種Webアプリケーション、Androidなどで使われている言語。

https://www.oracle.com/java/

Kotlin

Javaを改良した言語で、Androidの推奨言語。

https://kotlinlang.org

CUDA

NVIDIAのGPUを使ったGPGPUのプラットフォーム。

C言語やC++を拡張している。

https://developer.nvidia.com/cuda-zone

Rails

Ruby on RailsやRoRなどをも呼ばれているRuby向けのWebアプリケーションフレームワーク。

Rubyなどを使用。Web向け

https://rubyonrails.org

Rust

C言語などに変わるシステムプログラミング言語。

https://www.rust-lang.org

PHP

Webアプリケーションで使われている。

https://www.php.net/

HTML, CSS

Webサイトなどで使われている。