Raspberry Piとは

0
36

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)はラズベリーパイ財団によって開発されたARMプロセッサを搭載してLinuxが動作するシングルボードコンピュータです。
2012年から市場に登場し、価格は25ドルや35ドルで、5000円以下で販売されています。

Linuxが動作し、HDMI出力があるので、そのままパソコンとして使う事も出来ますし、各種機器を取り付けて、コンピュータ制御用に使う事も出来ます。

本体以外に必要なのは、使う用途にもよりますが、電源、SDカード等となっているので、こちらも最小限のコストで利用可能です。

本来は教育用として提供されている物で、Phytonを使って、プログラミングの勉強をする事も出来ますし、機器制御の教育用としても価格が安いので最適です。
教育用以外にも、実際の試作に使ったり、趣味の機器制御用としても楽しんで活用している人もいます。

Raspberry Pi公式サイト