8月 132016
 

本人確認ができませんでした

Googleアカウントのログイン時に、正しいGoogleアカウント、パスワードなどを入力しても「本人確認ができませんでした」となる場合があります。
これは、入力したパスワードなどは正しいが、そのGoogleアカウントの通常のログインとは違うとGoogleのリスク分析システムが判断した場合に出るメッセージです。

つまり、いつもログインしている場所やデバイスが大きく異なるような場合に表示されます。

例えば、普段は自宅で使用していたが、夏や冬に実家に帰って、実家のパソコンからログインしようとした場合。
普段は東京の会社でログインしているが、出張した地方の支店でログインした場合。

といった普段と違うログインをGoogleが怪しいと判断していると言うことです。
こうなった場合、スマートフォン等にGoogleアカウントを登録していると、そのスマートフォンで追加認証することでログインできる場合もあります。

スマートフォンを持っていない場合、登録した電話番号、復旧用のメールアドレスがその場で使えない場合はGoogleアカウントにログインできなくなる場合があります。

このため、Googleアカウントにどこからでもアクセするためには、Googleに登録している情報を最新の物に更新した上で、Googleアカウントを登録したスマートフォンが必要となります。

https://www.youtube.com/watch?v=2bMAh6cWp_I
この件は動画でも説明しています。

関連記事:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Googleアカウントのログイン時に「本人確認ができませんでした」になる理由 Bookmark this on Delicious Digg This
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather

Sorry, the comment form is closed at this time.