9月 152013
 

パソコンとiPhoneを同期すると、パソコンのiTunesに取り込んだCDをiPhoneに転送することが出来ます。
このiPhoneの転送はパソコンのデータをiPhoneにコピーするだけなので、パソコンのデータが消えるようなことはありません。

パソコンに取り込んだ音楽にジャケット写真(iTunesなどではアートワークという用語を使用している)や、歌詞などを設定してあればiPhoneにもそれぞれのデータが転送できます。

しかし、iPhoneに取り込んだ後でジャケットや歌詞を設定した場合、次にパソコンとiPhoneを同期しても後で設定したジャケット写真などは反映されません。

ジャケット写真を反映させるためには、一度iPhoneに転送した音楽を削除し、再度同期させる必要があります。

これには、
iTunesの設定で、音楽の同期設定を解除し、iPhoneとiTunesを同期させる。
再度、音楽の同期設定をし、iPhoneとiTunesを同期させる。
という手順が必要になります。

この手順をしても、パソコン自体に音楽は保存されているので、音楽自体は消えることはありません。
また、プレイリストごとなどに同期設定をしていた場合、音楽の同期設定を解除するなどしても、設定したプレイリストなどの情報が消えることはありません。

関連記事:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - iPhoneにCDのアートワーク(ジャケット写真)を転送する方法 Bookmark this on Delicious Digg This
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather

Sorry, the comment form is closed at this time.