4月 062013
 

アップルのiPhoneやiPadのiOSが、GoogleのAndroidに圧倒的に勝っているのは音楽アプリだ。
音楽アプリとは音楽再生アプリのことではなく、楽器演奏などの音楽作成などのアプリだ。

アップルはiPhone以前のMac時代から音楽アプリなどの充実度ではWindowsなどを引き離していたが、それを引き継ぎ、OSの機能自体でも音楽系アプリを作りやすくなっていることがAndroidに圧勝できている理由だ。
つまり、同じソフトを作るにしても、iPhoneで提供されているアプリはAndroidに移植しづらいと言うことだ。

iPhoneやiPad用の音楽作成アプリは多数あるが、Androidに少ないのはここに理由がある。

もしも、スマートフォンやタブレットなどで音楽作成や、楽器演奏などをしたいのならiPhoneやiPadを選ぶのが正しい。

関連記事:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - iPhoneやiPadがAndroidに圧倒的に勝っているのは音楽アプリ Bookmark this on Delicious Digg This
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather

Sorry, the comment form is closed at this time.