3月 092013
 

アップルのiPhone(アイフォーン)とスマホ(スマートフォン)は何が違うのかという質問は常に聞かれます。

これと似たような質問を他のジャンルでやると、

プリウスとハイブリッドカーの違い
男爵いもとジャガイモの違い

のようになります。

iPhone(アップルの製品名)とスマホ(携帯電話のジャンルの1つ)の違いは、製品名とジャンルの違いということで、どちらも同じ物という事になります。

スマートフォンは従来型携帯電話がスマートになった物で、iPhoneやAndroid(アンドロイド)などがスマートフォンのことです。
Androidだけがスマートフォンなのではありません。

2013年以降はiPhoneやAndroid以外にもWindows Phone、Firefox、Taizen、Ubuntuなど様々なスマートフォンが登場します。

ちなみに従来型の携帯電話は日本ではガラパゴスケータイ(ガラケー)などと言われていますが、正式な製品ジャンルはフィーチャーフォンです。
ここのフィーチャーは未来のフューチャー(future:未来)ではなく、フィーチャー(feature: 機能、特徴)です。
通話だけの電話ではなく、高機能な電話というような意味です。

関連記事:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - iPhoneとスマホの違いとは Bookmark this on Delicious Digg This
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather

Sorry, the comment form is closed at this time.